もんしょの巣穴blog

E3雑感

今度のCEDECでSquirrelのことをスクエニの人が講義するらしい。
行きたいけど、スケジュール次第でしょう。もしかしたら後輩に行かせるかも。
スクエニではWiiWareのFFCCで使ってたらしいけど、他ではどうなんだろう?
その辺もちょっと聞きたいよね。

さて、今年のE3も去年と同じように今ひとつパッとしなかったですね。
大きな発表といえばXbox360にFF13が出る、というくらいか。あまりに遅れてるからきっとそうなるだろうなと思ってたけどさ。
それ以外は日本のユーザにとってはあまり大きな発表ではなかったですね。北米のイベントなんだから当たり前かもしれませんが。
日本のユーザ用にはTGSが控えていますが、こちらでどれくらいの発表があるかは現状でもよくわからないですね。
ただ、MSもSCEも手をこまねいている状況ではないわけで、何らかのサプライズは用意しているものと思います。

で、話を戻してE3。Big3に対する個人的な雑感でも書いていこうかと。

まずはMS。やはりFF13は大きかったと思います。特にゲハ板辺りの住人には(笑。
日本では出ない、ということになっていますが、実際はどうでしょうね。今後の売れ行き次第と考えているか、もうすでに内定しているのか…。
ただ、FF13のCMがSCE枠で流されているので、簡単にはいかないのではないかと思いますが。
他にもダッシュボードの変更やHDDへのフルインストールなどはいいニュースでしょう。アバターは別にいらないけど。
2008年後半のソフトをメインに紹介していて、これに関しては問題ないと思います。年末のラインナップではMSが他よりリードしていると感じました。
が、問題がいくつか。
まず、2009年以降のソフトの紹介がほとんどなかったこと。バンジーの新作発表がキャンセルされたのもマイナス要因。バンジーとしてはやるせないだろうし。
アバターなどの明らかにパクリと言えるものが登場しているのもどうかと思います。
Lipsは開発がイニスらしいので、こちらはちょっと期待していますが、ほかはねぇ…。
私はパクリが悪いとは思いませんが(丸パクリはまずいと思うけど)、パクった場合、パクリ元よりいいものを出さなければ嘲笑の的になるわけで、ハードルは自然と高くなるんですよね。
それなりに自信があるならともかく、そうでなければ痛い目を見るだけでしょう。

次に任天堂。順当にWiiMusicとか出てきたけど、どうもピンと来ない。
モーション+にしても開発側はそれがあることを前提にゲームを作れるわけではないので、あんまり意味がないんじゃないかと思ったり。
例えば、ドラクエソードの続編を作るとしても、モーション+で調整できるわけじゃないんですよね。
今後もこのように様々なアタッチメントが出てくるとそれらに対応する必要が出てくるため開発側は面倒だし、モーション+のような難易度に直結しそうなものの場合は特に問題になるでしょう。
それはともかく、任天堂のプレゼンは今回は全体的に悪かったと思います。面白みに欠けるというか何というか。
MSやSCEがゲーマー向けの発表をしている中にあるからかもしれません。一般人が見たら任天堂の方が面白かったかもしれません。
ただ、E3を一般人が見るってことはないような気もするんですよね。一般人向けプレゼンはあんまり意味がないのでは?
海外のゲームフォーラムでも任天堂のプレゼンは評判がよくなかったですね。

最後にSCE。海外ではMSとどっこいどっこいに評価されていましたが、個人的にはあんまり。
やはり北米のイベントということもあって、北米向けゲームが多かったからでしょうか。
MMOのDCユニバース(だっけ?)はMMOということで興味の範囲外ですが、日本人としてはDCコミックとかどうでもいいし。
inFamousはライオットアクトを2歩くらい先に進めた感じで好感は持てましたが、キラータイトルに成長できるような感じがないんですよね。
というか、今回のSCEの発表では、これぞまさしくキラータイトル!というタイトルが見当たらない。
どれもそれなりに面白そうなんだけど、このためにハードを買うかといわれるとそれはないなって感じのゲーム。
唯一といってもいいのはGOW3ですが、短いトレイラーだけでは何を期待すればいいのかわからない。
でっち上げでもゲームっぽく動いてる部分があれば期待度は違ってくるんですけどね。
Insomniacはかなり頑張ってるんですけどね。孤軍奮闘という感じがしないでもない。
256人で対戦できることが売りのMAGもゲーム画面は出てないし、何より人数増やせば面白くなるわけじゃない。
それでも、256人で対戦できるFPSはPCでもまだ存在していないので、PCで実現される前に売り出せれば十分人を集められるんじゃないかとは思いますが。
まあ、日本向けの発表はTGSくらいに行うと思うので、それを待つほうが良いかと。

去年もそうでしたが、縮小してからのE3は全体的に微妙ですね。
各メーカはそれぞれ独自のイベントを開いて発表しちゃうので、E3の存在意義が薄れてきているのではないでしょうか。
今後もあんまり期待できないんではないでしょうかね。

スポンサーサイト
  1. 2008/07/21(月) 15:42:55|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

monsho

Author:monsho
ゲームプログラマ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する