もんしょの巣穴blog

ロストプラネット レビュー

『The God Father』を買おうか悩み中。
GTA系のゲームは来月末に『ライオット・アクト』を買う予定なので内容が被るんですよね。
とはいえ面白そうだし。う???ん。
あと、椅子と布団が欲しい。どっちも2万円オーバーなので悩む。


連続Xbox360ゲームレビュー第3弾はカプコンの『ロストプラネット?エクストリームコンディション』です。
日本のゲームメーカーとしては珍しくXbox360に力を入れているカプコンの実力がわかる作品といえます。


シナリオ面は良くも悪くもないという印象。最後はゲームデザインも含めてちょっとどうかと思うけど。
惑星EDN-3rdの設定、AKの設定、サーマルエナジーの設定はゲームデザインに上手く反映されており、これは素直に良いと思います。
ただ、キャラクタの魅力はそれ程感じられません。
韓国人俳優をモデルにした主人公は性格はストイックなのですが顔が正直言ってかっこ悪い。
特に敵側のキャラクタが弱く、個人的には敵側雪賊の頭領みたいなのが出てきたほうが盛り上がったんじゃないかと思ったり。
北斗の拳の牙一族みたいなの。やられ役で。


ゲームデザインとしてはやはりAK(エイクリッド:モンスターみたいなの)との戦いが素晴らしいと思いました。
特にボス格の巨大AKは存在感抜群。弱点を順番に攻める、みたいなゲームデザインは日本風だと感じます。
VS(ロボット)との戦いも悪くないですが、AKより弱点がはっきりしておらず、部位破壊みたいなのもないのでAKとの戦いよりは劣ると感じました。
ただ、最後の戦いは全くゲームが変わっていてちょっとどうかと。
かっこいい戦いにしたかったのはわかるのですが、あれはさすがにないよなぁ…。
あと、Xで出せるワイヤーをジャンプ中に出せるようにして欲しかった。そうすればもう少しゲーム性が上がったのではないかと思います。
難易度はちょっと高すぎるかとも思います。もうちょっと優しくても良かったのでは?


オンライン対戦はロビーの使用に不備があるのがいただけません。
とにかく、通信速度は出して欲しい。出来れば国でフィルタもかけられるようにして欲しい。
というのも、海外の人と遊ぶとラグによる有利不利が結構出てくるから。
当ててるのに当たっていると判定されなかったり(ラグアーマーと呼ばれる現象)、ワープしたりは勘弁。
あと、マシンガンなどが当たったかどうかわかりにくいのも×。血を出すとZになるかもと考えたのかもしれませんが、当てた時の爽快感が薄いです。
それ以外は少々大味とはいえVSがあったりそれなりに武器の種類もあったりで楽しいです。
16人対戦をやるとかなりカオスな状態になりますが、これもまた面白いので○。
あとはCOOPでAKと戦えれば言うことなかったのですが、これは残念なことですね。


グラフィックはとにかく凄いです。
一つ一つのオブジェクトならこれ以上に凄いものは他にありますが、全体的な絵の作り方は他のゲームにも引けを取りません。
特に凄いのは巨大なAKの威圧感と爆発時の各種エフェクトでしょう。
巨大なAKの攻撃は速度マップを使ったブラーを行っているらしく、非常に迫力のある映像になっています。
爆発も砂煙や雪煙などのボリューム感とブラー等のエフェクトが上手くマッチしていて素晴らしいです。
爆発によって前が見えないとかゲームとしていいのかどうかはわかりませんが、映像としてはGoodです。
キャラクタのモーションも結構パターンがありますし、どれも滑らかで自然です。
舞台となる惑星の特徴でもある雪の質感も良く出来ていると思います。平べったさを感じないのが良いですね。


ゲームデザインは少々大味な部分がありますが、オフもオンも面白いと思います。
TPSのわりに日本っぽいゲームデザインなのもいいと思います。
グラフィックも素晴らしいですし、次世代機のゲームとしてはかなり良く出来ている方ではないかと思います。

スポンサーサイト
  1. 2007/01/30(火) 20:25:58|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Gears of War レビュー | ホーム | ウィニングイレブンX レビュー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monsho.blog63.fc2.com/tb.php/59-da3343ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

monsho

Author:monsho
ゲームプログラマ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する