もんしょの巣穴blog

バトルフィールド:バッドカンパニー レビュー

ついにきました『Diablo3』。噂には聞いていたけど、マジだったとは!
もちろん買いますが、いつになるんだろうねぇ…。今年中は無理だと思うけど、来年には是非。

加えて『東方地霊殿』の体験版もきました。
毎度の事ながら妙に耳に残る音楽です。そういうところが好き。
ゲームも前作と比べて霊撃のコストが高く、ボムゲーになってないところが好感が持てます。
ただ、難易度が高い!いくつかのキャラではいまだに3面までクリアできない!
最終的には簡単になるんでしょうけど、今までより少し歯ごたえがあるくらいに調整してくれると嬉しいかな。

本題。体験版が面白かったので『バトルフィールド:バッドカンパニー』を買いました。
今回はDICEとしてはオフがそれなりに面白かったです。まあ、レベルデザイン等に問題もありますが。

では、オフからレビュー。
シナリオは戦争ものというより、戦場でのバカコントムービーっぽい感じ。
主人公は何かの犯罪をやらかして、刑務所に入れられる代わりにバッドカンパニーという小隊に入れられることになっています。
小隊といっても主人公含めて4人だけ。この人数だと分隊?
彼らは戦場でエリート傭兵部隊の金塊を見つけてしまい、これを奪うために軍規に違反する行動を取り続けます。
最終的にうまくいくのかは…まあ見てのお楽しみということで。
キャラが非常に生き生きとしていて、彼らのやり取りは見ていて楽しいです。
カットシーンも短めで、ゲームのテンポは悪くないです。
ただ、マップが広いため、何らかの理由で乗り物を失ってしまった場合などはかなり長距離のダッシュを強いられます。
また、死亡した場合は最終セーブ場所から再開なのですが、敵や乗り物は死ぬ直前の状態になります。
つまり、倒した敵はすでに出てこないし、乗り物も復活しません。
もし、乗り物で遠くまで行軍して死んだりすると悲惨です。戦車がやられた場合などはかなり絶望的な状態になるかもしれません。
また、カットシーンも3人称カメラと1人称カメラがあり、1人称カメラの時は動けないけど注視点だけは移動できる状態になります。
が、このシーンに入る際、そしてこのシーンから出る際に必ずフェードアウトします。これは結構萎える。
しかし、最大の問題はAIでしょう。とにかくバカ。
迫撃砲がすぐ近くの建物を破壊しても、敵はダメージを受けない限り気づきません。銃声には反応しますが。
味方もバカ。車の運転もしてくれないし、銃座を任せても当ててくれない。不死身の癖にこっちが前に出ても後ろで待機するし。
このバカAIに関しては結構イラつきます。DICEの次の課題はそこではないかと。

オンはまだ少ししかやってません。マップも全て回ったわけではないので、詳しいレビューは控えます。
ただ、体験版の経験値が引き継がれませんでした。何で?
また、たまにゲームが見つからないといって参加できません。何で?
ラグは初期体験版よりひどくはないのですが、後期体験版よりあるかな。
レイプもよく発生するけど、それが快感になったらはまってる証拠です。すでにはまってるので結構快感。

まあ、体験版が面白かった人なら迷わず買ってOKだと思います。

スポンサーサイト
  1. 2008/06/30(月) 21:52:48|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<E3雑感 | ホーム | 私とメタルギア>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monsho.blog63.fc2.com/tb.php/78-37c92536
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

monsho

Author:monsho
ゲームプログラマ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する